ベガルタ仙台は、日本の宮城県仙台市をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブである。1988年創部の東北電力サッカー部が前身であり、1999年にJリーグへ加盟した。名称の由来となった仙台七夕まつりで飾られているベガルタ仙台応援七夕飾り。チーム名の「ベガルタ」は、仙台七夕にちなんで七夕の「織り姫」と「彦星」とされる星の名前、「ベガ (Vega)」と「アルタイル (Altair)」を合わせた造語。マスコットは「ベガッ太」。

ベガルタ仙台

ベガルタ仙台​ 2019 ユニフォーム GK サード 半袖 レプリカ

6,050円 税込

商品詳細:ベガルタ仙台 2019 ユニフォーム GK サード 半袖 レプリカメーカーカラー:ブラック特徴:1.サポーターの観戦時の着用を目的に作られた【レプリカ】モデルの為、横幅などに余裕のあるシルエットを採用しています。2.12日のユニフォーム発表会では、アウェイキットとGKキットもお披露目となった3.今季の胸・背番号はフォントデザインが独特。シャツと同じく「流れ星」をイメージしている。4.胸が「IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)」、背中上が「やまや」、左袖が「七十七銀行」、パンツが「KADAN(花壇自動車大学校)」となっている。機能:肌に直接見つけても優れた除湿機能を発揮する軽量素材。汗を乾燥させドライにほちます。スペック:素材:ポリエステル100%シーズン:..